MY PACE
自然体で生きる

Concept

my pace - 自然体 - で生きる。

my pace - 自然体 - とは。

あるがままの自分と楽に生きていること。

人生はいつも何かの関わりと共にあって
合わせたり、合わせてもらったり
互いに自分のペースを抑えることも時には必要だけど
抑えすぎて頑張りすぎてしまうことも。

そうすると

いつのに間にか自分のペースを見失って
余裕がなくなり周囲との関わりに
疲れると感じてしまったり

自分の心地良い呼吸のpace
心身の調子の良い状態

自然と笑顔や涙が溢れたり。

自分のpaceを知り、掴んでいるからこそ
余裕が出来て
周囲との調和が楽にとれたり
より関わりや繋がりを
心から大事にできる

自分の中に起こる、自然な想いや思考
感覚を大切に過ごし

調和がとれて
肩の力の抜けた
my pace - 自然体 -
で生きて行くことの心地よさを

ヨガ
アーユルヴェーダ
自然界の動き

を通して伝えています

Class

ヴェリタ グラツィア
(社団法人JYIA日本ヨガインストラクター協会)

住所

東京都豊島区南池袋1-21-4 南池袋繁昌社ビル 6F

日時

第二、第四日曜日

クラス料金

体験キャンペーンあり
※詳細は直接スタジオにお問い合わせ下さい

予約方法

http://www.graziayoga.jp/appoint/

Deportare Yoga

住所

東京都港区西麻布4-21-2 コートヤードHIROO

日時

毎週木曜日

クラス料金

トライアルをご用意しております。
※詳細は直接スタジオにお問い合わせ下さい

予約方法

http://www.deportareclub.com/deportare_yoga/price/

Private Lesson

企業様やイベント、レッスン等ご依頼はこちら(https://www.instagram.com/yukimuraami/)からお問い合わせください。

アーユルヴェーディックヨガ

アーユルヴェーディックヨガとは

ヨガとアーユルヴェーダを取り入れて構成された

心身に起こる様々な不調を予防し
自然治癒力を引き出して行くことを目的としたクラスです。

アーユルヴェーダでは身体は3つのドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カファ)の組み合わせで成り立っているとされてます。
ヴァータ・ピッタ・カファの3つのドーシャのバランスが取れている状態を健康として、
これらのバランスが崩れてしまった状態を「不調」と位置づけます。

日本には
春夏秋冬と四季があり
それぞれの季節もドーシャの性質を持っています。

豊かな季節変化を持つ日本に暮らす私たちですが
その美しい季節の変化に時に悩まされることがあります。

例えば

春は、眠気、花粉症、鼻詰まりなど
夏は、暑さで体力の消耗、肌トラブル、イライラ
秋は、落ち付きがなく不安定、乾燥、便秘
冬は、寒さの影響で運動不足、乾燥、溜め込みやすい

アーユルヴェーディックヨガでは

それぞれの季節と心身の調和を計り

心地よく過ごす為の

その時期に合わせた

旬のアーユルヴェーディックヨガをお伝えしています。

合わせてblogやInstagramに

心身の不調を予防

自然治癒力を引き出して行くことを目的とした

旬の食事のアーユルヴェーディックレシピも公開しています。

ご興味があれば、クラスの中でもお気軽にご相談ください。

SNS

instagramやBlogにて私の生き方をお伝えしています。

instagram

Blog

Profile

やりたいことも目標もなくただなんとなく過ごしていた10代の頃、アシュタンガヨガに通う母の勧めでヨガに出会う。

ヨガを通して自分と向き合うことで、心と身体の両面がバランス良く楽になり、在るがままに自然な自分でいることの心地よさに気づく。

”ヨガ”そのものをより多くの人に伝え深く知って貰いたいたいという思いで大手ヨガインストラクター養成学校のインストラクターとして2010年から活動を始める。その後妊娠出産を経て、今現在、ヨガインストラクター養成学校、ヨガスタジオ、出張ヨガサービス、近所でお母様方を対象とした定期的な自主開催を行いながら活動を続けている。